当前位置:首页 >> >>

盛夏的果实日语歌词

歌名:水色(淡淡的蓝色) 作词:UA 作曲:めいな Co. 演唱:UA

想い(おもい)は水色(みずいろ)の雫(しずく)の中(なか)で揺れてる(ゆれてる)

三日月(みかづき)が手(て)のひらに 浮かぶ(うかぶ)この夜(よる)に

今(いま)ひとたびの言叶(ことば)だけ彼方(あなた)に伝え(つたえ)ましょう

溶け(とけ)ては 染(し)みわたるほのかな夜(よる)の吐息(といき)よ

爱しい(いとしい)涙色(なみだいろ)の声(こえ)で泣く(なく)虫(むし)と

暗夜(やみよ)を照(て)らす星达(ほしたち)の心(こころ)に憧れて(あこがれて)

这个夜晚, 对你的思念如同从新月照在手心那蓝色水珠中反射出的光芒轻轻摇曳, 现在把所 有的心里话都向你倾诉。 我的叹息慢慢地融化渗透通过模糊的夜晚, 小虫子可爱的鸣叫声多 像我的哭泣啊。憧憬着星星能够照亮我如同黑夜般黯淡的心。

悪戯な(いたずらな)花(はな)びら

遥か(はるか)远い(とおい)云(うん)の便り(たより)

散落的花瓣竟然恶作剧般的成为寄给遥远的云朵的信

わたしは水色(みずいろ)の翼(つばさ)大(おお)空に(ぞらに)広(ひろ)げ

疲(つか)れて とべない日ひは大きな(おおきな)木(き)に止まり(とまり)

爱(あい)の言叶(ことば)と风(かぜ)の呗(うた)贵方(あなた)に歌(うた)いましょう

我啊,在天空中展开淡蓝色的翅膀,疲倦得不能飞翔的时候只有在大树上稍作停留,用爱的 语言和风的和声为你歌唱。

季节(きせつ)はかぎりなく 回り(まわり)続けて(つづけて)るけど

わたしのこの心(こころ)に 光る水色(みずいろ)は

何时何时までも 変わらない 空(そら)と海(うみ)の色

四季轮回无限反复,我的这颗驿动不安的心啊,就像时刻变化着淡蓝色光线的天空和大海。

想(おも)いでよありがとう

但还是有了谢谢你的想法。

白(しろ)い波(なみ)が頬(ほお)をぬらす

青い(あおい)星(ほし)が まぶしすぎて

白色的波浪弄湿了脸颊,星星反射出的蓝光太刺眼。